早朝のランニング中に – 熱中症Lab
▲ TOP
のんちゃん 女性 40代 会社員 運動中 屋外

早朝のランニング中に

ランニングをしています。真夏は早朝走るようにしていますが、最近は早朝でも30度超える日が殆どです。

その日は早朝7時からランニングを始めましたが、約1時間位してから頭痛と手足が痺れ始め座り込んでしまいました。殆ど水分を取らずに走った為、軽い熱中症になってしまいました。

走るのに必死になってしまい、塩分を取らなかったのが原因でした。塩熱サプリを食べながら走れば良かったと後悔です。来年の春、フルマラソンに出場するので、その時は塩熱サプリを食べて完走したいと思います !

※個人の体験談に基づいた記事内容となります。

メッセージ

博士

人は睡眠中に300ml~500mlもの汗をかくと言われています。場合によっては走る前から軽い脱水状態にあるかも知れません。ランニング前には、コップ1杯の水分と塩熱飴®シリーズでしっかりと電解質もチャージして下さい。