家庭菜園を楽しんでいたら – 熱中症Lab
▲ TOP
まるさん 男性 30代 会社員 生活中 屋外

家庭菜園を楽しんでいたら

自宅で家庭農園を楽しんでいた時に熱中症になりました。

最初のうちは単に疲れただけだろうと思っていたのですが、段々と汗が止まらなくなり、おかしいと気がついた時はもう体がふらふらになっていました。

私の状態に気がついた妻が病院に連れて行ってくれ、適切な処置(私の場合は点滴です)をしてもらえたので事なきを得ましたが、こんなに簡単に熱中症になってしまうんだとびっくりしてしまいました。やはりこまめに水分補給はしないといけないなと実感した体験です。

※個人の体験談に基づいた記事内容となります。

メッセージ

博士

家庭農園良いですね!しかしながら、作業に夢中になってしまうと熱中症になりかねないですね。
こまめに塩分及び水分の補給や、比較的涼しい時間帯(早朝や夕方etc…)に作業を行ったり、適度な休憩を取ると熱中症になりにくいかもしれません!
又、様々な熱中対策グッズがあるので、活用してみるのも良いかもしれません。